ひまわり事務所の健康保険情報
 ~ 「医療費のお知らせ」が届きます ~ 

2月の中旬ごろ、協会けんぽから事業主さん宛に、「医療費のお知らせ」が届きます

今回郵送される「医療費のお知らせ」とは、従業員さんが、H27.10~H28.9までに病院で支払った医療費の額をお知らせするものです。

従業員さん名で届きますので、開封せずにそのまま従業員さんにお渡しください

<ご注意ください!!>

「医療費のお知らせ」は、確定申告で医療費控除を受ける際の領収書の代わりにはなりません。

「医療費のお知らせ」のよくある質問

Q1:受診しているのにお知らせが届いている人と届いていない人がいるのはなぜですか?

A1

けんぽ協会は、以下の理由によりすべての方に郵送しているわけではないようです。
対象月に受診していても
・ 医療機関からの診療報酬明細書提出が遅れている
・ 診療報酬明細書に不備があった
・ 診療報酬の審査支払機関で審査中

Q2:被扶養者に双子がいて、医療機関を受診しているのに記載されていないのはなぜですか?

A2

システム判別ができないため記載していないようです。
被扶養者に同じ性別で、同年生まれの方がいる場合、協会けんぽの現在のシステムでは個々の判別がされないために作成できないそうです。

Q3:受診した記憶がないのにお知らせが届いた。または、診療日数が違っているのはどうして?

A3

協会けんぽへお問い合わせください。
お名前、保険証の記号番号などをお聞きし、原因を調べてもらえます。

Q4:お知らせに記載されている「加入者の支払額」と、実際に支払った領収書の額が相違しているのはなぜですか?

A5

次の原因がよくあります。
保険適用外(入院時の差額ベッド代、歯科の差額材料費など)の費用や入院時の食事代は、お知らせに含まれておりません。
お知らせは診療報酬明細書のデータにより作成されます。
公費医療を受けている場合、この明細書には公費医療を受けていると判断できる項目がありませんので、お知らせ作成上、一般受診分と判断されて3割の自己負担額が記載される場合があります。
なお、このことによる今後の受診への影響はございません。
お知らせの金額は1円単位で表示されていますが、医療機関窓口で実際に支払われる額は10円未満を四捨五入した額となります。

Q5:お知らせが不要な場合はどうすれば?

A5

今後「医療費のお知らせ」の送付を希望されない方は、協会けんぽ レセプトグループまでご連絡ください。    

Q6:次回のお知らせはいつですか?

A6

1年に1回の発行となりますが、今のところ未定です。

「医療費のお知らせ」についてのご不明な点は、岐阜ひまわり事務所まで

労務管理に関するご相談は、ひまわり事務所まで

岐阜ひまわり事務所では、会社設立から助成金申請・許可申請・給与計算・労務管理まで
御社の総務・人事部門を担当し経費節減にご協力できます。 

その他の人事労務管理情報は、こちらをご覧ください

就業規則につきましては、こちらをご覧下さい。

給料計算・勤怠管理業務につきましてはこちらをご覧下さい

会社設立も、お考えの方は、こちらをご覧下さい。

許認可申請は、こちらをご覧下さい

助成金申請については、こちらをご覧ください

お気楽にお問い合わせください

会社設立 助成金申請 介護業 派遣業 建設業 に強い 岐阜ひまわり事務所
岐阜県羽島郡岐南町上印食7丁目94番地の3
電話 058-215-5077

このエントリーをはてなブックマークに追加