特定求職者雇用開発助成金(安定雇用実現コース)

特定求職者雇用開発助成金(安定雇用実現コース)は、平成31年4月1日から、旧特定求職者雇用開発助成金(長期不安定雇用者雇用開発コース)だったものが、名称等が変更となり特定求職者雇用開発助成金(安定雇用実現コース)となりました。

特定求職者雇用開発助成金(安定雇用実現コース)の概要

特定求職者雇用開発助成金(安定雇用実現コース)とは、いわゆる就職氷河期に正規雇用の機会を逃したこと等により、正規雇用に就くことが困難な方をハローワーク等の紹介により、正規雇用労働者として雇い入れる事業主に対して助成されます。

特定求職者雇用開発助成金(安定雇用実現コース)の対象となる労働者

特定求職者雇用開発助成金(安定雇用実現コース)は、次の①~④のすべてに該当する求職者が対象です。

① 雇い入れ日現在の満年齢が35歳以上60歳未満
② 過去に正規雇用労働者として雇用された期間が通算して1年以下であり、かつ雇入れの日の前日から起算して1年間に正規雇用労働者として雇用されたことがないこと
③ 正規雇用労働者としての雇用を希望していること
④ ハローワーク等からの紹介時点で失業状態にあること

特定求職者雇用開発助成金(安定雇用実現コース)の雇入れの条件

特定求職者雇用開発助成金(安定雇用実現コース)は、次の①~⑤のすべてに該当することが必要です。

① ハローワーク等の紹介
② 期間の定めのない労働契約を締結すること
③ 所定労働時間が通常の労働者の所定労働時間(週30時間以上)と同じ労働者であること
④ 通常の労働者に適用される賃金、賞与等の労働条件について長期雇用を前提とした待遇が適用されること
⑤ 雇用保険の一般被保険者として雇用すること

特定求職者雇用開発助成金(安定雇用実現コース)の支給額

特定求職者雇用開発助成金(安定雇用実現コース)の受給額は、
1人あたり30万円×2期(助成対象期間1年間合計60万円)

特定求職者雇用開発助成金(安定雇用実現コース)の詳細は、
ひまわり事務所 助成金申請課 長谷部まで

岐阜ひまわり事務所では、

会社設立から助成金申請・許可申請・給与計算・労務管理まで、御社の総務・人事部門を担当し経費節減にご協力できます。

岐阜で助成金を受給しつつ独立起業される方は、岐阜ひまわり事務所まで

会社設立後の助成金情報一覧表は、こちらから

 

お気楽にお問い合わせください

会社設立 介護業 派遣業 建設業などの許可申請代行 に強い 岐阜ひまわり事務所
岐阜県羽島郡岐南町上印食7丁目94番地の3
電話 058-215-5077

このエントリーをはてなブックマークに追加