岐阜ひまわり事務所の助成金情報

このページは、岐阜ひまわり事務所が顧問先様にお知らせした、
岐阜ひまわり事務所の助成金情報メールをまとめた一覧です。

平成28年5月17日 送信

いつもお世話になっております ひまわり事務所の井戸です。
「第219号 岐阜ひまわり事務所の助成金情報メール」を、
送らせていただきます。

今回は、「中小企業両立支援助成金(代替要員確保コース)」についてです。

助成金は融資とは異なり、返済不要のお金をもらうことができますから、
上手に利用しましょう。

岐阜ひまわり事務所の助成金情報
~ 中小企業両立支援助成金(代替要員確保コース) ~

助成金の概要

育児休業取得者の代替要員を確保し、育児休業を3か月以上利用した労働者を
原職等に復帰させ、復帰後6か月以上雇用した中小企業事業主が受給できます。

助成金の受給額

育児休業取得者の原職等復帰日(育児休業終了日の翌日)から起算して
6か月を経過する日が、平成28年4月1日以降の場合

育児休業取得者1人当たり50万円に増額
限度額 → 1事業主当たり1年度10人まで

助成金の主な受給要件

(1) 常時雇用する労働者数が300人以下であること
(2) 育児休業取得者の原職等への復帰について、労働協約又は就業規則に
規定していること。
(3) 育児休業取得者の代替要員を確保し、かつ、育児休業取得者を当該休業
終了後に原職等に復帰させていること。

詳しくは、岐阜ひまわり事務所までお尋ね下さい

このエントリーをはてなブックマークに追加