今回は、65歳以上へ定年年齢の引上げ等を実施した事業主に対して支給される 【65歳超雇用促進助成金(65歳超継続雇用促進コース)】について、ご紹介します。

65歳超雇用促進助成金(65歳超継続雇用促進コース)

65歳超雇用促進助成金(65歳超継続雇用促進コース)の概要

65歳超雇用促進助成金(65歳超継続雇用促進コース)とは、65歳以上への定年引上げ等の取組みを実施した事業主に対して助成するものであり、高年齢者の就労機会の確保および希望者全員が安心して働ける雇用基盤の整備を目的としています。

65歳超雇用促進助成金(65歳超継続雇用促進コース)の主な受給要件

65歳超雇用促進助成金(65歳超継続雇用促進コース)を受給するには、下記の要件を満たす必要があります。

① 以下のいずれかに該当する新制度を実施し、就業規則に規程する
A 65歳以上への定年引上げ
B 定年制の廃止
C 希望者全員を対象とする66歳以上の継続雇用制度の導入

② 就業規則改正を委託した社会保険労務士等に経費を支出したこと

③ 高年齢推進者を選任し、以下の措置を1っ以上実施したこと
・ 教育訓練
・ 作業施設・方法の改善
・ 健康管理、安全衛生の配慮
・ 職域の拡大
・ 知識経験等を活用できる配置、処遇の推進
・ 賃金体系の見直し
・ 勤務時間制度の弾力化

65歳超雇用促進助成金(65歳超継続雇用促進コース)の支給額

65歳超雇用促進助成金(65歳超継続雇用促進コース)の支給額は、以下の通りです
A 65歳以上への定年引上げ
10万円~160万円 (人数等により)
B 定年制の廃止
20万円~160万円(人数により)
C 66歳以上の継続雇用制度の導入
5万円~100万円(人数と引上げ幅により)

65歳超雇用促進助成金(65歳超継続雇用促進コース)の詳細は、
ひまわり事務所 社会保険労務士の長谷部まで

岐阜ひまわり事務所では、
会社設立から助成金申請・許可申請・給与計算・労務管理まで、御社の総務・人事部門を担当し経費節減にご協力できます。

岐阜で助成金を受給しつつ独立起業される方は、
岐阜ひまわり事務所まで

岐阜 助成金情報一覧表は、こちらから

お気楽にお問い合わせください

会社設立 介護業 派遣業 建設業などの許可申請代行 に強い 岐阜ひまわり事務所
岐阜県羽島郡岐南町上印食7丁目94番地の3
電話 058-215-5077

このエントリーをはてなブックマークに追加