中途採用等支援助成金(中途採用拡大コース)

中途採用をした場合に貰える、中途採用等支援助成金を紹介します。
中途採用等支援助成金には、3コースありますが、そのうちもっとも利用しやすいと思われる中途採用等支援助成金(中途採用拡大コース)を紹介します。

中途採用等支援助成金(中途採用拡大コース)の概要

中途採用等支援助成金(中途採用拡大コース)は、中途採用の拡大による雇用機会の創出等を行う事業主に対して助成するものです。
中途採用等支援助成金(中途採用拡大コース)は、
① 中途採用拡大助成② 生産性向上助成に区分され、① 中途採用拡大助成は更に、A 中途採用率の拡大又はB 45歳以上の者の初採用を図る事業主に区分されて、②生産性向上助成は、① 中途採用拡大助成を受給した事業主が、一定の生産性要件を達成した事業主に対して助成されます。

中途採用等支援助成金(中途採用拡大コース)の対象労働者

中途採用等支援助成金(中途採用拡大コース)を受給するのに対象となる労働者は、以下の通りです。
① 中途採用により雇い入れられたこと
② 雇用保険の被保険者として雇い入れられたこと
③ 期間の定めのない労働者(パートタイマーを除)として雇い入れられたこと
④ 雇い入れ時の年齢が45歳以上であること

中途採用等支援助成金(中途採用拡大コース)の対象となる事業主

中途採用等支援助成金(中途採用拡大コース)を受給することのできる可能性がある事業主は以下になります。
① 中途採用計画の提出日の前日から起算して6か月前から支給申請日までに事業主都合により解雇していないこと
② 計画期間初日の前日から起算して3年前から雇用保険の適用事業所であること
③ 対象労働者に対する賃金を支払い期日までに支払っていること
④ 計画期間初日の前日から起算して過去3年間の中途採用率が50%未満であること
A 中途採用率の拡大に該当
⑤ 計画期間初日の前日以前に45歳以上の者を期間の定めのない労働者として雇い入れたことがないこと
B 45歳以上の者の初採用を図る事業主に該当

中途採用等支援助成金(中途採用拡大コース)の支給額

① 中途採用拡大助成

A 中途採用率の拡大

1事業所あたり50万円

B 45歳以上の者の初採用

1事業所当たり60万円
但し、雇い入れ時の年齢が60歳以上の対象労働者がいる場合は70万円

② 生産性向上助成

A 中途採用率の拡大

1事業所あたり25万円

B 45歳以上の者の初採用

1事業所あたり30万円

中途採用等支援助成金(中途採用拡大コース)の申請の流れ

中途採用等支援助成金(中途採用拡大コース)は、以下のような流れで受給します。

① 中途採用計画を策定し、中途採用計画初日の前日までに労働局に届出する

② 雇用管理制度を整備

③ 計画期間中に該当者を2人以上雇い入れ(B 45歳以上の者の初採用は対象労働者1人以上でよい)

④ 中途採用拡大助成の支給申請

※ A 中途採用率の拡大B 45歳以上の者の初採用を図る事業主について、計画期間に重複する期間がある場合は、B 45歳以上の者の初採用を図る事業主のみが支給されます。

中途採用等支援助成金(中途採用拡大コース)の詳細は、
ひまわり事務所 助成金申請課 長谷部まで

岐阜ひまわり事務所では、

会社設立から助成金申請・許可申請・給与計算・労務管理まで、御社の総務・人事部門を担当し経費節減にご協力できます。

岐阜で助成金を受給しつつ独立起業される方は、岐阜ひまわり事務所まで

会社設立後の助成金情報一覧表は、こちらから

 

お気楽にお問い合わせください

会社設立 介護業 派遣業 建設業などの許可申請代行 に強い 岐阜ひまわり事務所
岐阜県羽島郡岐南町上印食7丁目94番地の3
電話 058-215-5077

このエントリーをはてなブックマークに追加