両立支援等助成金(女性活躍加速化コー ス)

前回から引き続き今回も両立支援等助成金を紹介します。
この助成金は仕事と家庭の両立を支援するもので、コースも6コースあります(そのうち1コースは受付停止中)。
それで各コースを5回連続で取り上げる、今回は2回目、両立支援等助成金(女性活躍加速化コー ス)をご紹介します。

両立支援等助成金(女性活躍加速化コー ス)の概要

両立支援等助成金(女性活躍加速化コー ス)は、
女性の活躍に関する数値目標を掲げ、女性が活躍しやすい職場環境の整備等に取り組む中小事業主や、その数値目標を達成した中小事業主に助成されるものです。
両立支援等助成金(女性活躍加速化コー ス)は、あらかじめ自社で働く女性の活躍に関する「数値目標」を定め、その数値目標の達成に向けた2つ以上の取組目標を盛り込んだ「一般事業主行動計画」を策定し、その行動計画を労働局長に届出て、従業員へ周知、行動計画を公表する事が必要です。

両立支援等助成金(女性活躍加速化コー ス)の対象となる事業主

両立支援等助成金(女性活躍加速化コー ス)を受給することのできる対象事業主は、以下の事業主です。

① 常時雇用する労働者が300人以下の事業主
② 支給申請時点及び支給決定までに「男女雇用期間均等法」「育児・介護休業法」の違反し、労働局長の助言・指導または勧告を受けたが、是正していること
③ 支給申請日の前日から起算して1年前の日から支給申請日の前日までの間に、「育児・介護休業法」または「パートタイム労働法」に基づく勧告を受けたが、是正していること
④ その他

両立支援等助成金(女性活躍加速化コー ス)の対象となる措置

両立支援等助成金(女性活躍加速化コー ス)を受給するには、以下①~④の全てを実施する必要があります。

① 「一般事業主行動計画」を策定し、労働局長へ届出、従業員へ周知、行動計画を公表していること
② 長時間労働是正など働き方改革に関する取組をしていること
③ 「女性の活躍推進企業データベース」に自社の助成の活躍に関する情報を掲載して公表していること
④ 「一般事業主行動計画」に基づき、計画期間内に取り組み目標を達成すること
⑤ 取組目標を達成後、3年以内に数値目標も達成し、さらにその状況が支給申請日まで継続していること
⑥ 数値目標を達成した旨をデータベースに公表していること

両立支援等助成金(女性活躍加速化コー ス)の支給額

両立支援等助成金(女性活躍加速化コー ス)の受給額は以下の通りです。

加速化コースA

加速化コースAは、上記対象となる措置①~④のすべてを満たすことが必要です。

支給額

取組目標達成時:38万円

加速化コースB

加速化コースBは、上記対象となる措置①~⑥のすべてを満たすことが必要です。

支給額

数値目標達成時:28.5万円

両立支援等助成金(女性活躍加速化コー ス)の詳細は、
ひまわり事務所 助成金申請課 長谷部まで

岐阜ひまわり事務所では、

会社設立から助成金申請・許可申請・給与計算・労務管理まで、御社の総務・人事部門を担当し経費節減にご協力できます。

岐阜で助成金を受給しつつ独立起業される方は、岐阜ひまわり事務所まで

会社設立後の助成金情報一覧表は、こちらから

 

お気楽にお問い合わせください

会社設立 介護業 派遣業 建設業などの許可申請代行 に強い 岐阜ひまわり事務所
岐阜県羽島郡岐南町上印食7丁目94番地の3
電話 058-215-5077

このエントリーをはてなブックマークに追加