人材確保等支援助成金(人事評価改善等助成コース)

今回は、人事評価制度と賃金制度の整備した場合に貰える人材確保等支援助成金(人事評価改善等助成コース)をご紹介します。

人材確保等支援助成金(人事評価改善等助成コース)の概要

人材確保等支援助成金(人事評価改善等助成コース)とは、生産性向上のための人事評価制度と賃金制度の整備を通じて、生産性の向上・賃金アップ・離職率低下に取り組む事業主に対して支給されます。

人材確保等支援助成金(人事評価改善等助成コース)では、制度を整備したあと実際に制度を実施した時に支給される制度整備助成と、3年後に指定された3項目(「生産性の向上」「賃金の引き続き2%以上の向上」「離職率の低下」)について成果が達成された時に支給される目標達成助成があります。

人材確保等支援助成金(人事評価改善等助成コース)の対象労働者

人材確保等支援助成金(人事評価改善等助成コース)の対象となる従業員さんは、以下の要件を全て満たしている方です。

・ 有期契約労働者、日雇い労働者ではない全ての労働者であること(有期労働契約の方でも対象となる場合があります)
・ 雇用保険の被保険者
・ 事業主に直接雇用されていること

人材確保等支援助成金(人事評価改善等助成コース)の対象となる措置

人材確保等支援助成金(人事評価改善等助成コース)の対象となる措置は、以下のものです。

① 人事評価制度等を整備し人事評価制度等整備計画を作成し、労働局の認定を受
けること
但し、2%以上の賃金がアップすることが必要となります
② ①で認定を受けた人事評価制度等整備計画に基づき実際にその制度を対象労働
者に実施すること

人材確保等支援助成金(人事評価改善等助成コース)の支給額

人材確保等支援助成金(人事評価改善等助成コース)の受給額は以下の通りです。

制度整備助成

50万円

目標達成助成

80万円

人材確保等支援助成金(人事評価改善等助成コース)の申請の流れ

人材確保等支援助成金(人事評価改善等助成コース)は、以下の流れで申請します。
① 人事評価制度等整備計画の提出(計画の認定申請)

② ①に基づく人事評価制度等の整備・実施

③ 2%以上の賃金がアップするものとして整備した人事評価制度等に基づく賃金が最初に支払われた日の翌日から2ヶ月以内に制度整備助成を申請

④ 人事評価制度等の適切な運用を経て、「生産性の向上」「賃金の引き続き2%以上の向上」「離職率の低下」の3つ全てを達成した場合①の3年後の翌日から2ヶ月以内に目標達成助成を申請


人材確保等支援助成金(人事評価改善等助成コース)の詳細は、
ひまわり事務所 助成金申請課 長谷部まで

岐阜ひまわり事務所では、

会社設立から助成金申請・許可申請・給与計算・労務管理まで、御社の総務・人事部門を担当し経費節減にご協力できます。

岐阜で助成金を受給しつつ独立起業される方は、岐阜ひまわり事務所まで

会社設立後の助成金情報一覧表は、こちらから

 

お気楽にお問い合わせください

会社設立 介護業 派遣業 建設業などの許可申請代行 に強い 岐阜ひまわり事務所

岐阜県羽島郡岐南町上印食7丁目94番地の3
電話 058-215-5077

このエントリーをはてなブックマークに追加